ex : example.com or http://www.example.com/

お知らせ Whois Gateway ドメイン検索 モバイル版

携帯電話からもご利用頂けるようになりました。
http://whois.prove-wsc.com/mobile/


特徴

  • Whois Gateway ドメイン検索は無料でご利用になれます。
  • 約300種類のTLD(gTLD、sTLD、ccTLD)に対応しております。
  • 検索したドメインの現在、過去の稼動状況も確認できます。(Internet Archive)
  • 検索履歴の表示。(複数検索してもそのドメインが取得可能なのか一目でわかります)

ご利用にあたって
  • 多言語ドメイン名には対応しておりません。
  • 第3レベルドメイン(example.comの「example」の部分)は3-63文字以内。
  • 日本語・英語以外の言語については一部の文字を正常に表示できません。
  • 一部のドメインは検索できませんのでご注意ください。⇒ 検索可能なドメイン一覧
  • リンクは自由にして頂いて構いません。 はてなブックマークに追加  Yahoo!ブックマークに登録  ライブドアクリップに追加

免責
  • 検索結果は各国のNICデータベースに問い合わせて表示させているだけなので
    お問い合わせには一切お答えできません。また、検索結果には一切の責任を持ちません。
  • 利用回数に制限はありませんが負荷のかかるご利用はご遠慮下さい。
  • whoisサービスにて取得した個人情報を不正な目的で利用する事を禁止します。

用語集
  • Whoisとは
    Whois(フーイズ)とは、ドメイン名などを元に登録者情報などを検索する仕組みです。
    ドメインによってはWhois情報が非公開となっているドメインも存在します。

  • ドメインとは
    インターネットに接続された全てのコンピューターには各々を識別するための数値(IPアドレス)が付けられています。その数値を人に理解しやすく文字として表したものがドメインです。
    数値(IPアドレス)とドメイン名を結びつける為のシステムはDNSと呼ばれ世界中のDNSサーバが連携して運用されています。

  • TLDとは
    「example.com」の「.com」の部分をTLD(Top Level Domain)といいます。

運営